news
 
■秋の新作「circle tote」デビュー!
2019秋の新作「circle tote」は、shibaf初・丸底のシンプルなバケツ型トート。縫い目が少ないので生地を1周グルっと使えます。フェイクムートンやイギリス買い付けのウールなど素材感がある生地がバケツフォルムにとても似合います。細い本革のハンドルは肩にも掛かる40cm。Dカン付きでショルダーをオプションにしました。丸いトート、生地にグルっと包まれたみたいなバッグが秋冬のお出かけに活躍してくれそうです!詳しくはblogでご紹介しています。(2019.10.04)
■shibaf秋冬の生地8タイプで登場です★
東京もやっと秋らしい空気になってきました。shibafの定番トートはシンプルな形なので季節の素材をそのまま取り入れられるのがポイントです。今年はちょっとベージュやブラウンなんかもキテるようです。写真の生地ウールのニット生地、いろんな意図がミックスされて冬ならではの素材です。圧縮ウールのフェルトのような質感の生地もオススメです。毛糸で刺繍されたような模様がパッと目を引きます。秋冬らしさ満載で8タイプ。秋冬を思い切り楽しむためのトートバッグをオーダーしてみませんか?革持ち手やファスナートップなど人気のオプションも充実です。詳しくはblogでもご紹介しています。(2019.09.20)
■8月は「bag in bag vinyl set」残りわずかになりました。
バッグの中を整理する「bag in bag」今回は全てビニールコーティング生地、さらに共布で作ったスリムなペンケースとセットでお届けします。POPでカラフルな柄からシックなあずき色やチャコール、小さなサイズにギュッと色柄を詰め込んで小物ならではのこーぢネイトを楽しんで作りました。オプションで幅1cmの本革のショルダーストラップをつければショルダーバッグとしても使えます。貴重品を入れてバッグの中にしまうだけでなく、それだけを持って買い物へ、ショルダーで斜めがけして少し遠くまで...ビニール生地は雨や汚れにも強いので安心です。詳しくはblogでもご紹介しています。(2019.08.22)
ロンドン買い付けの旅レポート、「_05 Brightonへshort trip」をアップしました。ロンドンから電車で1時間の海辺の街ブライトンへの日帰り旅行の巻。カラフルな家並みやセンスの良いshop美しいビーチの夕焼けまで堪能した1日でした。ぜひご覧ください。(2019.01.11)
 
■casa brutus 10月号「LIFE@PET」に掲載されています。
shibaf看板犬コジルの記事が掲載されました。巻末の「LIFE@PET」というページにshibafアトリエでの様子やペットグッズの紹介も一緒にしていただきました。得意げなコジルの表情をぜひご覧ください。(2018.09.07)
■shibaf公式instagramをチェック!
shibaf公式instagramのアカウントは shibaf_bag 生地やバッグのこと、看板犬コジルのこと、アトリエでの様子などアップしていきます。ぜひフォローしてください。上のinstagramのアイコンをクリック!(2018.06.22)
 
■「shibaf」facebookページもチェック!
facebookでも「shibaf 」の最新情報をご覧いただけます。上のFacebookアイコンをクリック!また看板犬フレンチブルドッグのコジルfacebookページもあります。fbで「Cojill」を検索してみてください。(2018.06.22)