news
 
■shibaf秋冬の生地を準備中です★
2019秋冬の生地、8タイプで準備中です。暑い夏が終わると待ち遠しかった秋がやってきます。shibafの定番トートはシンプルな形なので季節の素材をそのまま取り入れられるのがポイントです。今年はちょっとベージュやブラウンなんかもキテるようです。写真の生地はロンドン買い付けの服地、厚みもあって太い糸で織られたクラフト感溢れる素材。バッグにすると本当によく映えます。他に全体に刺繍が施された生地や、ウールの凹凸のある花柄、ニット素材でモコモコのファブリックetc...秋冬を思い切り楽しむためのトートバッグをオーダーしてみませんか?革持ち手やファスナートップなど人気のオプションも充実です。詳しくはblogでもご紹介しています。(2019.09.06)
■8月は「bag in bag vinyl set」残りわずかになりました。
バッグの中を整理する「bag in bag」今回は全てビニールコーティング生地、さらに共布で作ったスリムなペンケースとセットでお届けします。POPでカラフルな柄からシックなあずき色やチャコール、小さなサイズにギュッと色柄を詰め込んで小物ならではのこーぢネイトを楽しんで作りました。オプションで幅1cmの本革のショルダーストラップをつければショルダーバッグとしても使えます。貴重品を入れてバッグの中にしまうだけでなく、それだけを持って買い物へ、ショルダーで斜めがけして少し遠くまで...ビニール生地は雨や汚れにも強いので安心です。詳しくはblogでもご紹介しています。(2019.08.22)
■夏の生地8タイプで登場です★
梅雨が開けたら夏はもうすぐ!明るい日差しに映えるプリントファブリックや刺繍生地、レース生地など8タイプをご用意しました。ロンドン買い付けのインテリアファブリックはカラーリングが絶妙でしっかりとした厚みがあってトートバッグには最適です。ターコイズブルーやグレーのストライプにはポイントで入ったイエローが効いていてキャメルの革持ち手とも相性良し!日本のコットンリネンのボーダーTのプリントはyokoサイズにちょうど3列入って嬉しい限り。他にもシャンブレーのキルト生地や白い雪の結晶のレースなど...夏を彩るファブリックからお気に入りを見つけてください。。詳しくはblogでもご紹介しています。(2019.06.21)
■blog更新しました。
ロンドン買い付けの旅レポート、「_05 Brightonへshort trip」をアップしました。ロンドンから電車で1時間の海辺の街ブライトンへの日帰り旅行の巻。カラフルな家並みやセンスの良いshop美しいビーチの夕焼けまで堪能した1日でした。ぜひご覧ください。(2019.01.11)
 
■casa brutus 10月号「LIFE@PET」に掲載されています。
shibaf看板犬コジルの記事が掲載されました。巻末の「LIFE@PET」というページにshibafアトリエでの様子やペットグッズの紹介も一緒にしていただきました。得意げなコジルの表情をぜひご覧ください。(2018.09.07)
■shibaf公式instagramをチェック!
shibaf公式instagramのアカウントは shibaf_bag 生地やバッグのこと、看板犬コジルのこと、アトリエでの様子などアップしていきます。ぜひフォローしてください。上のinstagramのアイコンをクリック!(2018.06.22)
 
■「shibaf」facebookページもチェック!
facebookでも「shibaf 」の最新情報をご覧いただけます。上のFacebookアイコンをクリック!また看板犬フレンチブルドッグのコジルfacebookページもあります。fbで「Cojill」を検索してみてください。(2018.06.22)