news
 
  
■新作「ruck tote light」発売です■
9月のextrasは新作「ruck tote light」特集です。この1年半、両手が空くshibafリュックのオーダーが本当に多く、すっかり定番化してきました。そこでさらに新しくファブリックとナイロンオックスのシリーズをリュックにアレンジしました。 ナイロンベルトの幅を太く2.5cmにしたりノーマルリュックのいい所を活かして試作を重ねてなんとか秋に間に合いました。背中でファブリックが映えるように、外ポケットは背面のサイドに1点付けました。パッと明るいプリント生地からインテリアのジャガード生地まで6タイプ。生地に合わせてナイロンの色やハンドル&ショルダーの色もコーディネイトしました!軽くてコンパクトなリュック、ぜひ体験してみてください。詳しくはblogでもご紹介しています。(2021.09.24)
■モノがたりマーケット@中野マルイ30日まで開催中です■
9月15日〜30日の15日間 「モノがたりマーケット」暮らしを耕すマーケット秋バージョンが場所を変えて中野マルイ2階の催し物会場にて開催されます。お誘いいただいてshibafも秋冬物のバッグや新作リュックなどで参加します。今回は14社の出展で賑やかに様々なオーガニックアイテムが並びます。期間も半月ほどと長いので期間中にはshibaf生地を使ってサシェ作りができるワークショップも開催されます。20日(月)24日(金)25日(土)15:30~16:00詳しくはイベントページをご覧ください。是非ご参加ください。(2021.09.15)
■blog更新しました。「happy 14th birthday cojill」■
shibaf看板犬コジル、おかげさまで14歳になりました。stay homeが続く中、いつもそばにいてくれる動物たちの力は本当に尊いものだな〜と実感しています。ヤンチャだったコジルもお客様に愛されて接客業も上達して、今ではどっしりと構えるようになりました!?blogにて誕生祝いの様子をアップしました。よかったらご覧ください。(2021.07.26)
■モノがたりマーケット無事終了しました■
6月25日〜30日の5日間 国分寺のカフェスローさん奥のギャラリーにて開催の「モノがたりマーケット」暮らしを耕すマーケット夏バージョンにshibafも参加しました。梅雨の合間を縫うように、お天気にも恵まれてたくさんのお客様にいらしていただきました。blogにてレポートをアップしました。ぜひご覧ください。(2021.07.2)
■「french bulldog life」さんに看板犬コジル登場です■
看板犬コジルの取材記事が「french bulldog life」さんのサイトにアップされました。なんと「レジェンドブルの肖像」という長生きをしているフレンチブルドッグの特集記事に取り上げていただきました。アトリエでの看板犬の様子や先代のジルのことなど丁寧な写真と取材でコジルも大満足だったようです!あと1ヶ月で14歳、13歳のいい記念になりました。ぜひご覧ください。(2021.06.26)
■shibaf2021 春夏の生地、8タイプで登場です。
不安な日々が続く中でも春から初夏への変化は眩しいような救われるような気分です。新しい季節に持ちたい春夏の生地を8タイプ。コットンリネンのブルーグレー森のプリント生地にはサイドにサマーウールを合わせました。夏には珍しいジャガード生地はドーナッツのような柄がポイントです。他にもマルチカラーのドロッププリントはSサイズに仕立てました。Mサイズにはブルーとネイビーのダイヤプリントを合わせました。ショルダーストラップや革持ち手オプションも人気です。自分だけの春夏トートをオーダーしてみませんか?明るくなっていくこれからの季節を節度を保って少しづつ自分らしく楽しめるといいな〜と思います。詳しくはblogでもご紹介しています。ぜひご覧ください。(2021.04.23)
■shibaf公式instagramをチェック!
shibaf公式instagramのアカウントは shibaf_bag 生地やバッグのこと、看板犬コジルのこと、アトリエでの様子などアップしていきます。ぜひフォローしてください。上のinstagramのアイコンをクリック!(2018.06.22)
 
■「shibaf」facebookページもチェック!
facebookでも「shibaf 」の最新情報をご覧いただけます。上のFacebookアイコンをクリック!また看板犬フレンチブルドッグのコジルfacebookページもあります。fbで「Cojill」を検索してみてください。(2018.06.22)